JB32型ジムニーシエラのバッテリー交換方法

ジムニーシエラのバッテリー交換をしたので紹介します。

作業したのはJB32型のジムニーシエラです。
バッテリーはボンネットを開けてエンジンルームを見て左奥(運転席の前あたり)にあります。

JB32型ジムニーシエラのバッテリー交換方法

こちらのバッテリーを外します。

まずはマイナス端子を外します。
10mmのナットで固定されています。

ソケットドライバー等で緩めたら端子を上に持ち上げれば外れます

外れました

続いてバッテリーを固定しているステーを外します。
ステーは左右2か所のナットでロッドと固定されているので緩めていきます。

緩めたらうまい具合にロッドを外してステーを外していきます。

ステーが外れました。

続いてプラス端子を外します。
プラスは赤いカバーで隠されているのでめくります。

こちらも10mmのソケットドライバー等で緩めて端子を外します

全て外したらバッテリーを持ち上げれば取り外すことが出来ます。

新しいバッテリーを取り付けたら完成となります。

注意

バッテリーを外す時は、マイナス端子⇒プラス端子の順番で外し、
取り付ける時はプラス端子⇒マイナス端子の順番で接続していきます。

ジムニーシエラのバッテリーは、自動車バッテリー専門のカーエイドで購入出来ます。
車検証を手元に用意すると検索がスムーズです。


最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

フォローする