200系ハイエースにドライブレコーダーを取り付ける方法

ハイエースにセルスターのドライブレコーダーを取り付けましたので紹介します。
作業したのは新車の200系後期型のハイエースバンです。

TRH-200V型、DXのGLパッケージですが、型式やグレード、軽油・ガソリン車などは不問で作業方法は共通です。
hiace200kouki

スポンサーリンク

200系ハイエースにドライブレコーダーを取り付ける方法

取り付けた部品

取り付けたのはセルスターのCSD-570FHと、駐車中もカメラを起動出来るようにする常時電源ハーネスGDO-05です。
DSCF7422

パネルを外す

ドライブレコーダーを取り付ける際に電源を取ったり、カメラやドラレコ本体を設置する為に各パネルを外していきます。

オーディオパネル外し

最初にオーディオパネルを外します。

傷防止の為、マスキングテープで保護しておきます。
DSCF7428

シフトノブが邪魔なので外します。
DSCF7431

反時計回りに回せば簡単に外れます。
DSCF7433

先端は危ないのでこちらもマスキングテープなどで保護しておきます。
DSCF7434

ノブを外したら、内貼りはがしを使って、オーディオパネルを少しずつ浮かせていきます。
※クリップではまっているだけなのでゆっくり力を入れながら浮かせれば外れます。
DSCF7436

DSCF7438

DSCF7439

すこしずつ浮かせればカンタンに外れます。
DSCF7441

DSCF7444

外れました。
これでオーディオハーネスから電源を取る事が出来ます。
DSCF7445

グローブボックス外し

次にグローブボックスを外します。
今回、ドラレコの本体部分をグローブボックスに設置しました。

グローブボックス開けると上部左右がロックされるので、ロック部分を外すようにずらしてあげると簡単に外れます。
DSCF7448

ロックを外すと根本がフックで引っかかってるだけなので、軽く持ち上げるようにすると外れます。
DSCF7450

DSCF7452

ピラートリム外し

カメラをフロントガラス上部に取り付ける際、ハーネスを外から見えないようにするため、ピラートリムを外して、中に隠します。

まずはピラーハンドルを外します。

2つの目くら蓋を内貼りはがしや小さいマイナスドライバーなどで取ります、
DSCF7454

DSCF7455

すると中にネジが留ってるので外します。
DSCF7458

するとハンドルが外れます。
DSCF7460

次にふちのゴムを浮かせます。
DSCF7461

DSCF7463

隙間に内貼りはがしなどをいれて、トリムを浮かせるように外します。
DSCF7466

最後に引き抜くようにして外します。
DSCF7470

外れました。
DSCF7473

ドライブレコーダー取付

各パネルをはずしたらドライブレコーダーの取付をします。

カメラ取付

まずはフロントガラス上部にカメラを設置します。

取り付けは両面テープの為、接着する箇所の汚れを取り脱脂します。
DSCF7484

カメラを貼り付けます。
DSCF7562

カメラにハーネスを接続します。
DSCF7568

ハーネスはルーフトリムの隙間に入れて見えないようにします。
DSCF7266

そのまま左のピラー部分まで移動させます。

ハーネスはピラーとダッシュボードの隙間に入れます。
DSCF7570

ハーネスが遊ばないように、結束バンドなどで固定しておきます。
DSCF7572

ダッシュボードの隙間に入れたカメラハーネスはグローブボックス裏に出てきますので、余った配線は丸めておきます。
DSCF7513

電源

電源はオーディオハーネスから取って、グローブボックス裏まで配線します。
DSCF7573

カメラハーネスと電源ハーネスはグローブボックス裏の右あたりの位置に置いておきます。
DSCF7576

グローブボックス加工

グローブボックスに穴を開けました。
DSCF7578

取り付け

カメラハーネスと電源ハーネスを、グローブボックスの穴に入れて、グローブボックスを取り付けます。
DSCF7580

説明書に従い、ドラレコの本体にカメラハーネスと電源ハーネスを接続して設置します。
DSCF7582

この時点で一度電源を入れて、カメラが作動するか確認します。
DSCF7611

電源が入る事を確認したら、取り外していた各パネルを、取外しとは逆の手順で組み付けて完成となります。

注意

組み付けの際は、カプラー、ネジ、クリップなどの付け忘れがないように注意しましょう。

ドライブレコーダーはAmazonでご購入いただけます。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

スポンサーリンク

フォローする