SG5型フォレスターのステアリング(ハンドル)交換・脱着方法

フォレスター

フォレスターのハンドル交換をしたのでご紹介します。

作業したのはSG5型のフォレスターです。

グレード、仕様、年式によって作業内容が異なる可能性があります。

スポンサーリンク

SG5型フォレスターのステアリング交換・脱着方法

こちらのハンドルを交換します。

使い込まれ痛みが激しくなっています。

作業前にエアバックの暴発を防ぐためにバッテリーのマイナス端子を外しておきます。

続いてトルクスドライバーを用意。

ハンドルの裏のココが固定されています。

反対側も外します。

するとエアバックが外れるようになります。

奥にある緑色のカプラーを外します。

続いてエアバック側の黄色いやつを外します。

ピンなどで黄色いやつを上に引き上げます。

すると外れるようになります。

外れました。

エアバックが外れたら、ハンドルを固定しているこのナットを取り外します。

ナットが外れると、ハンドルを手前に引き抜けば外れます。

外れました。

組み付ける際は、取外しとは逆の手順で組み付けていくだけです。

ハンドルを固定するナットはしっかり締め込みましょう。

エアバッグを取り付けて、バッテリーを接続したら完成です。