HE21S型アルトラパンSSのドアミラー脱着・交換方法

スポンサーリンク
スピアーノ

アルトラパンのドアミラーを交換したので紹介します。

作業したのはHE21S型アルトラパンです。

グレードはSSとなりますので、XやLグレードなどとはドアミラー形状が異なりますが大まかな作業内容は共通かと思いますのでご参照ください。
また、マツダのスピアーノのSSもOEMとなるので、同じ作業内容となります。

s-DSCF7579

スポンサーリンク

HE21S型アルトラパンSSのドアミラー脱着・交換方法

最初にフロントドアの内張り(トリム)を外す必要がありますのでコチラの記事をご参照ください
HE21S型アルトラパンSSのフロントドアトリムの取外し・脱着方法

ドアミラーの取外し

内張りを外すとドアミラーの電源カプラーがあるので外します。
DSCF8882

DSCF8885

ドアミラーの根本の外側のカバーを外します。
爪で引っかかってるので、内貼りはがしなどを使ってボディに傷を付けないよに外します。
DSCF8910 (2)

カバーを外すと4本のネジが固定されているので外します。
※ネジを外すとミラーが落ちる可能性があるので手で支えておきます。
DSCF8905

内側のカプラーを上手く穴に通すようにしながら外せば取り外し完了となります。
DSCF8898

DSCF8895

ドアミラーの組み付け

組み付けの際は逆の手順で組み付けます。

カプラーを中に通す時にうまく穴に入れましょう。
DSCF8897

作業中の落下防止の為に、組み付けの際は、取り付けたらすぐにネジを固定しておきましょう。
DSCF8905

作業自体は特に難しくありませんのでDIYにチャレンジしてみましょう。

ドライバーなどの通常の工具に加えて内張はがしがあれば作業自体は難しくありません。

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


保険の見直しは定期的に実施しましょう


こちらの記事も読まれています
スピアーノラパン
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました