HE21S型アルトラパンSSのフロントドアトリムの取外し・脱着方法

アルトラパンのフロントドアトリムを外したので紹介します。
ドアトリムを外すことで、ドアスピーカーの交換や、ドアミラーの交換、パワーウィンドースイッチの交換などに応用が出来るようになる大切な作業となります。

作業したのはHE21S型のアルトラパンです。
s-DSCF7579

グレードはSSとなります。
また、マツダのスピアーノもOEMとなるので、同じ作業内容となります。

スポンサーリンク

HE21S型アルトラパンSSのフロントドアトリムの取外し・脱着方法

こちらの左フロントドアトリム(内張り)を外します。
右側も作業内容は変わりません。
DSCF8837

ドアインナーハンドルのネジを外して外します。
DSCF8840

DSCF8842

DSCF8845

ドアポケット内のネジを外して、ポケット自体を内貼りはがしなどを使って外します。
DSCF8848

DSCF8853

DSCF8858

ピンクリップを外します。
中心をドライバーなどで押して、クリップ外しを使うと簡単に外れます。
DSCF8861

DSCF8862

DSCF8867

クリップ外しは内貼りはがしとしても利用できて、様々な場面で活躍する逸品です。

トリム(内貼り)自体はクリップで留まっているので、ドアと垂直方向に引き抜くようにして下の方から外して、最後に真上に持ち上げて外します。
DSCF8870

パワーウィンドースイッチのカプラーが繋がっているので外します。
DSCF8876

これで取り外し完了となります。
DSCF8880

この状態なら、ドアスピーカーの交換もカンタンに作業する事が出来ます。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


ネットショッピングやETCのご利用は楽天カードで!
只今お得なキャンペーン中です!
楽天カード新規入会キャンペーン


スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス336*280