【トヨタ】アクアにETC車載器を取り付ける方法

トヨタのハイブリッドカー、アクアにETC車載器を取り付けたのでご紹介します。

作業したアクアの型式はNHP10です。
aqua
グレードはL、S、G、Xアーバンなどありますが、不問です。

スポンサーリンク

アクアにETCを取り付ける方法

今回は自然についているように取り付け場所にこだわります。
DSCF0021

この純正のETCが着くと思われる場所にします。
DSCF0018

各トリムを取り外す

取り付けをするために、必要に応じてトリム(内張り)を外していきます。

ステップ周りのトリム

まずはステップのトリムです。
DSCF0023

クリップが差し込まってるだけなので、内貼りはがしを使って浮かせるように力を入れれば外れます。

DSCF0024

DSCF0027

次に足元のパネルです。
DSCF0033

ネジクリップみたいなので留まってるので外して、あとは引っこ抜きます。
DSCF0031

外れました。
DSCF0035

ウェザストリップを浮かす

ドアの渕にあるウェザストリップと言われるゴムを浮かします。
ドア一周に張り巡らされていますが、一部分だけ浮かせるだけでOKです。
まずはダッシュボード横
DSCF0038

DSCF0040

次にピラートリム横
DSCF0078

DSCF0080

ピラートリムを外す

次にピラートリムです。
ウェザストリップを外してあるので、隙間に内貼りはがしなどを入れて浮かせるようにして外せば簡単に外れます。
DSCF0087

DSCF0091

ETC車載器の取付

上記の部品を外したら取付作業を行います。

取り付けるETCはこれです。
DSCF0017

アンテナ別体で音声案内してくれるもので、安心のミツビシ製です。

ETC本体を取り付ける場所を加工する

ETCを取り付ける位置にカッター穴を開けます。
傷防止にマスキングテープなどで保護しましょう。

DSCF0070

穴を開けやすいようになっていて、線に沿ってカッターを入れると簡単に切り取る事が出来ました。
DSCF0072

穴を開けたらETC本体を入れてみてサイズ調整をします。
※この段階では仮合わせのみで固定はしません。
DSCF0074

ETCアンテナを取り付ける

ETCのアンテナをフロントガラスの上部に取り付けます。
DSCF0089

アンテナ線はガラスとルーフトリムの隙間に入れて隠しながら、フロントピラーを通して、ダッシュボード内からETC本体の裏にカプラー来るように取り回します。
DSCF0091

長くて余ったアンテナ線は丸めて邪魔にならないところに固定しておきましょう。
※アクセルやブレーキに干渉しないようにしっかり固定します。
DSCF0095
固定する際は結束バンドが便利です。

電源を取る

ちょうど足元のトリムを外した所にカプラーがあるので、検電テスターを使って、常時電源やACC電源を探し出します。
DSCF0099
※検電テスターは電装品を取り付ける際に活躍しますので、DIYをする人にはマストな道具です。

アースも接続。
DSCF0101

こんな感じで接続しましたが、足元のトリムを取り付けると全く目立たなくなります。
DSCF0104

電源の配線とアンテナ線はETC本体を取り付ける穴から出しておきます。
DSCF0107

本体の設置

本体の取付は両面テープで行うため、取り付ける箇所の汚れを落として脱脂します。
DSCF0110

アンテナ線と電源の線を本体に接続して、両面テープで設置すれば完成となります。
DSCF0116

組み付け

取り外してあったトリム類を組み付けます。

付け忘れに注意しましょう。

注意

ETCはセットアップをしないと使えません。
必ずセットアップをするようにしましょう。

ETC車載器はAmazonでご購入いただけます。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

スポンサーリンク

フォローする