アクアのナビを走行中もTVを見れるようにする方法【TVキット取付/NSCP-W62】

スポンサーリンク
アクア

トヨタのアクアに取り付けられていた純正ナビにTVキット(キャンセラー)を取り付けて走行中もナビ操作及びTVが映るようにしたので紹介します。

型式はNHP10です。
グレードはL、S、G、Xアーバンなど不問です。
aqua

取り付けられていたのはトヨタのディーラーオプションで設定のあるNSCP-W62という純正ナビです。
DSCF0225

純正のナビは安全を考慮して、走行中にTVの視聴やナビ操作が出来ないように出来ています。

これを走行中もTVが見れるようになったり、ナビ操作が出来るようにします。
※走行中のナビ操作・TV閲覧は危険なので絶対に止めましょう。

スポンサーリンク

アクアのナビにTVキットを取り付ける方法

作業方法の紹介はしますが、走行中のナビ操作は危険なのであくまでも参考までにご覧ください。

パネルの脱着には内張はがしがあると作業がはかどるのでオススメです。

TVキット(キャンセラー)を用意する

使ったのはこちらのTVキット(キャンセラー)です。
切り替えスイッチ付きです。
※これならNSCP-W62以外にも対応しているようです。

DSCF0117

作業内容もカンタンで、純正ナビと車両側カプラーの間にこのキットをかませるだけです。

適合や詳細はリンク先にて良くご確認後にご購入ください。

ナビ本体を外す

まずは廻りのオーディオパネルを外します。

傷防止でマスキングテープなどで保護しましょう。

DSCF0051

内貼りはがしを使って、少しずつ浮かせるようにして外します。

DSCF0053
DSCF0055

ハザードと時計のカプラーを外します。
DSCF0057

これでオーディオパネルが外れました。
DSCF0059

両サイドがオーディオステーで固定されているので、固定している4本のネジを外して、手前に引き抜けばナビ本体が取り外せます。
DSCF0106

TVキットの取付

ナビに刺さっていたカプラーを外して、その間にTVキットのハーネスを咬ませます。
DSCF0123

DSCF0127
DSCF0134

アースを取ります。
DSCF0122

TV⇔ナビの切り替えスイッチを適当な場所に設置します。
DSCF0229

組み付け

ナビ本体を始め、取り外してあった部品を組み付けていきます。

カプラーの付け忘れやネジの閉め忘れに注意しましょう。

全て組み付けて動作確認したら完成です。

パスワードロックされたら?

全て組み付けて電源を入れたら、この画面になりました・・・
DSCF0138

ナビを購入した時の初期設定時にパスワードを設定してあると、バッテリーが外れたりしたときにパスワードロックが掛ってしまいます。

これを解除すれば作業完了となります。
DSCF0224

解除方法は別記事で紹介しています。

パネルの脱着には内張はがしがあると作業がはかどるのでオススメです。

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


保険の見直しは定期的に実施しましょう


こちらの記事も読まれています
アクア
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました