35型ステージアのエアコンフィルター交換方法・グローブボックスの外し方

スポンサーリンク
ステージア

ステージアのエアコンフィルター交換をしました。
その際にグローブボックスを外す必要がありましたのでその方法も交えてご紹介致します。

作業したのはM35型のステージアです。
NM35やPM35など排気量問わず同じ年代のステージアであれば作業内容は共通かと思います。

スポンサーリンク

M35ステージアのエアコンフィルター交換方法

エアコンフィルターはグローブボックス内にあり、グローブボックスそのものを外す必要がありますが、そこにいくまでにいくつかの部品を外していかなければいけません

グローブボックス外し

まずは左フロントのステップトリムを外します。
クリップではまっているだけなので内貼りはがしなどで浮かしながら取り外します。

続いてこの足元左のトリムを外します

続いてグローブボックス本体を外します。
下の写真の矢印と丸の位置のネジを外します。

以上を外すとグローブボックスがそのまま外れるようになります。
その際、裏にカプラーがある場合は外します。

これでグローブボックス外しが完了となります。

エアコンフィルター交換

エアコンフィルターはこの白い箱の中に入っています。

蓋の脇が爪で固定されているだけなので外します

蓋を外すと中にエアコンフィルターが入っているので引き出します

エアコンフィルタが外れました。

新しいエアコンフィルターを挿入します。
※上下の向きに注意

組み付け

新しいエアコンフィルターを挿入したら、逆の手順で組み付けていきます。

組み付け作業の際はカプラーやネジの付け忘れに注意します。
しっかり差さってなかったり、締め付けが甘かったりすると、電極の接触不良や、部品の落下、ガタつきによる異音の原因になるので最後まで気を緩めず作業します。

全て組み付けたら作業完了となります。

エアコンフィルターにも様々種類がありますので自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

内貼りはがしも持っていると何かと便利なので基本的なセットがあるといいでしょう。

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

こちらの記事も読まれています
ステージア
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました