テリオス・キャミのドアスピーカー交換方法とドア内張り外し方

テリオスのドア内張り(ドアトリム)を取り外して、ドアスピーカーの交換をしましたので紹介します。
テリオスとキャミはOEMなので作業内容は共通となります。
また、テリオスキッドも概ね同作業ですので参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

テリオス・キャミのドアスピーカー交換方法とドア内張り外し方

まずは右のフロントドア(運転席ドア)の内張りを外してから、ドアスピーカーの交換をします。
その後、左のフロントドアをダイジェストで紹介します。

ドア内張り外し

こちらのドア内張りを外していきます。

ハンドルの内側にネジがありますので、外します。

ネジを外したら内貼りはがしなどを利用しながらうまい具合に外していきます。

続いてドアポケットを外します。
底にネジがあるので外します。

内貼りはがしなどで浮かせるように外します。


ドアミラー付け根の裏側の三角パネルを外します。

これも内貼りはがしなどで隙間を開けて浮かせるように外します。

続いてドアロックを外します。
ネジのようについてるだけなので、反時計回りにひねることで外れます。

全て外したらドアトリムを外します。
この辺りに内貼りはがしなどを突っ込んで、ゆっくりてこの原理を利用しながら浮かせるように外していきます。
※内張りはクリップではまってます。

内張りは下側から浮かせていきながら、最後に上側を上に引き抜くようにして外します。

内貼りを外すと、パワーウィンドースイッチの裏にカプラーが差さってるのが分かります。

爪ではまってるだけなのでうまい具合に外します。

これでドア内張り(ドアトリム)の取り外しが完了しました。

続いてスピーカー交換です。

ドアスピーカー交換

ドアスピーカーは写真の通り、3つのネジで固定されているだけですので、これを外せばスピーカーを外すことが出来ます。

ネジを外して手前に取り出せば外せます。
裏側にスピーカー電源のカプラーがはまってるので外せば取外し完了となります。

新しくスピーカーを取り付ければ作業完了です。

KENWOODやカロッツェリアなどの、純正以外のスピーカーに交換する場合は配線の加工が必要になる場合があります。

基本的にはプラスとマイナスの配線を繋げば良いだけなので、ちょっとした配線加工用の工具があれば作業可能です。

続いて左のフロントドアの作業をします。

左フロントドアの内張り外し&スピーカー交換(ダイジェスト)

作業内容は右側と同等となりますので画像のみのダイジェストで紹介します。


















以上、キャミ、テリオスの左右のフロントドアの内張り、ドアトリムの外し方と、スピーカーの交換方法でした。

簡単な工具があれば概ね自分で作業出来ますが、
不安な方や慣れていない方は整備工場やショップに依頼したほうが無難でしょう。


最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

フォローする

スポンサーリンク