テリオスキッドのキーレス電池交換方法(写真あり)

スポンサーリンク
テリオスキッド

ダイハツテリオスキッドのキーレスのボタン電池の交換方法を紹介します。
年式・型式問わず、写真と同じタイプのキーレスなら作業は同等となります。

スポンサーリンク

キーレス電池の交換

IMG_9651

まずは下の写真と同じタイプのカギかご確認ください。

IMG_9650

裏返します。すると小さなネジが1か所留まってます。

このネジを外します。
ドライバーは精密ドライバーを使います。
通常のドライバーでは大きくて入りません。

IMG_9652
IMG_9653

ネジを外すと、ダイハツのマークが付いている方が外れるようになります。

するとボタン電池の付いているキーレスのユニットが見えますので、外します。

IMG_9654

その時、キーレスのボタンも外れてしまうので、注意して外します。

ボタン電池は透明なテープで留まっているので、剥がして電池を外せるようにします。

この時にボタン電池の型番も確認します。型番はCR1216です。

IMG_9655
IMG_9656

ボタン電池を外します。

IMG_9657

そして新しいボタン電池を向きを間違いないように入れて、再度テープを貼ります。

IMG_9658

ボタン電池の交換が終わったらキーレスユニットをキーレスに戻します

IMG_9652

またカバーを取り付けます。

IMG_9660

以上で完成です。

確認

全て組み付け終わったらキーレスのボタンを押して鍵がロック・アンロックできるか確認しましょう!

電池切れても再セットアップは不要なので、使えるようになっているはずです。

万が一作動しない場合は再度分解、組み付けをしてみましょう。
それでも動かなければキーレスの故障か、車両側のコンピュータの故障が考えられるのでディーラーで点検されることをオススメします。

精密ドライバーとボタン電池さえ準備できれば作業は簡単なので、是非チャレンジしましょう!

使ったもの

おまけ:テリオスキッドのオフロード走行動画

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


保険の見直しは定期的に実施しましょう


こちらの記事も読まれています
テリオスキッド
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました