RD5系CR-Vのドアトリムの外し方とドアミラー交換方法

CR-V

CR-Vのドアミラーを交換したので紹介します。

作業したのはRD5型のCR-Vです。

今回はこちらの右ドアミラーを外します。

ドアミラーを外す為には始めにドアトリムを外さなければいけませんので、順番に紹介します。

スポンサーリンク

ドアトリム外し

ドアを開けます

ドアミラーの裏側にあるこの三角形のトリムを外します。

クリップではまってるだけなので、隙間にクリップ外しや内貼りはがしをつっこんで、てこの原理で浮かせるようにすれば外れます。
※一か所に力が集中するとプラスチック変形する可能性あるので力が分散する様に作業します。

はずれました 

続いてドアトリムを外します。

この小さいクリップを外します。
真ん中の丸いポチを押すとクリップが外れる仕組みになっています。

続いてインナーハンドルの中の目くら蓋を外して、中を固定しているネジを外します。


ネジを外したらインナーハンドルが手前に取り出す事が出来ます。

ロッドがあるので、①白いストッパーを外して、②ロッドを抜きます

カプラーを外します

これでインナーハンドルが外れました

パワーウィンドースイッチはクリップではまってるだけなので、内貼りはがしなどで浮かせるようにして外していきます。

カプラーを外せばパワーウィンドースイッチが外せます。

続いてこの肘掛の下を固定しているネジを外します。

以上を全てはずしたらトリム本体を外します。
あとはクリップで固定されているだけなので、
下の端の方から内貼り剥がし等をつかってテコの原理を利用して浮かせるようにして外していきます。

下側を外したら一番上がはまってる形になってるので、若干↑に引き抜く感じで力を入れると外れます。

最後にこちらのカプラーを外せばトリムの取り外しが出来ます。

外れました。

ドアミラー外し

ドアトリムを外したらこのビニールを部分的に剥がします。

このカプラーがドアミラーの電源カプラーです。

外します

続いて配線を固定しているクリップを外します

ドアミラーを固定している3つのナットを外します。
※全て外すと落下する恐れがあるので、落としたり、ボディに当てないようにドアミラーを支えながら外しましょう

落下やボディ当てに注意しながら慎重に取り外します。

これで取り外し完了となります。

組み付け

組み付ける時は、分解とは逆の手順で作業していくだけです。

クリップやネジの付け忘れや、各カプラーの接続忘れに注意しながら作業しましょう。

ドアトリムを外す時にクリップがトリムではなく、ドア側に残る場合があるので、その場合はドアからクリップを外して、トリムに付替えてから取り付けるようにします。

作業内容としては難しくないので、プラスチック部分の破損等に気をつけながら慎重に作業しましょう。


最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

CR-V
管理人をフォローする
車ネタ.com