ダイハツ、ネイキッドのキーレス電池交換の方法(写真あり

ダイハツネイキッドのキーレスの電池が切れたので交換します。

L750S,L760S系のネイキッドであれば作業は共通となります。
naked

スポンサーリンク

ネイキッドのキーレス電池交換

写真と同じタイプのキーレスであれば作業方法は全て同じです。
IMG_9651
裏返すと小さな+ネジが一か所留まっています。

IMG_9650
これをドライバーで外します。
しかし、かなり小さいネジなので通常のドライバーではなく精密ドライバーを使います。

IMG_9652
ネジを外すとカパっと外れます。

IMG_9653
するとキーレスのユニットが見えるのでこれを外します。

指でつまんで持ち上げれば簡単に取れます。

IMG_9654
この時、キーレスのボタン部分も簡単に取れてしまうので落として失くさないように注意しましょう。

キーレスのボタン電池はテープで留まっていますので、これを剥がします。

IMG_9655
そしてボタン電池を取り出します。
この時にボタン電池の型番も確認します。
型番はCR1216でした。

IMG_9656
取り外したら、新しいボタン電池を入れて、テープを貼ります。

IMG_9657
これをキーレスに戻します。

IMG_9658
元の通り、カバーをしてネジを止めます

IMG_9652
これで完成です。

IMG_9660

確認

全て組み付け終わったらキーレスのボタンを押して鍵がロック・アンロックできるか確認しましょう!

電池切れても再セットアップは不要なので、使えるようになっているはずです。

万が一作動しない場合は再度分解、組み付けをしてみましょう。
それでも動かなければキーレスの故障か、車両側のコンピュータの故障が考えられるのでディーラーで点検されることをオススメします。

おまけ:ネイキッドのオフロード走行画像