H58A型パジェロミニにETCを取り付ける方法

スポンサーリンク
パジェロミニ

パジェロミニにETCを取り付けたのでご紹介致します。

作業したのはH58A型のパジェロミニです。

ETCは赤でしるしをつけた小物入れの中にインストールします。

スポンサーリンク

H58A型パジェロミニにETCを取り付ける方法

電源の取り出し

ETCの電源はカーナビの裏からACC電源とアース線を取り出しました。
ナビデッキの外し方法は別記事にて紹介しているのでご参照ください。
H58A型パジェロミニのカーナビ取外、交換方法

ACC電源はカプラーから取り出して、アースに関しては裏のボルトに接続しました。
付け外しが出来るようにそれぞれをギボシで脱着出来るように作りました。

ETCからの配線をギボシ加工して接続します。

ETCに繋がるカプラー部分はナビ裏の内部をから、運転席足元まで取り回します

足元まで通したら運転席下や内部など、アクセルペダルやブレーキペダルと干渉しないようにしっかり固定しながら、ETCを取り付ける小物入れの裏まで取り回しておきます。

ETCアンテナ取付

ETCアンテナはフロントガラス上部に取り付けますので、ピラートリムを外してETCアンテナ線を内部に通します。

まずは取っ手を外します。
目くら蓋を開けるとネジがあるのでそれぞれ外すと、取っ手が外れます。



トリムを引っこ抜くようにして外します。

アンテナを貼り付けます。

アンテナ線をガラスとルーフトリムの間に入れて隠しながら、右のピラーまで取り回します。

ピラーまで来たら、ピラートリムを取り付けたら隠れるように取り回します。

※アンテナ線はピラーとダッシュボードに出来た隙間から入れて、ETCを取り付ける予定の小物入れまで取り回しておきます。

ETC本体の取付

小物入れに配線を通す用の穴を開けます。
ドリルが有れば作業は早いですが、プラスチックなのでカッターなどで少しずつ削ればそれでも穴を開けられます。

穴に電源用の配線と、アンテナ線を通します。

それらの配線をETC本体に接続して、小物入れ内部に両面テープで固定したら完成となります。

確認

  • キーシリンダーをACCにしたときにETCの電源が入るか確認します。
  • 各配線がしっかり接続されているか確認します。
  • セットアップが済んでいないとETCが使用できないので必ずセットアップはしておきます。
  • 配線がアクセルやブレーキと干渉すると、断線の原因になったり、配線が絡まってブレーキが効かなくなり事故を起こす可能性があるので取り付ける際はしっかり固定しておきます。
  • タイトルとURLをコピーしました