K12系マーチのドアミラー交換方法(取り外し方・取り付け方)

スポンサーリンク
マーチ

マーチのドアミラーの交換方法を紹介します。

作業したのはK12型のマーチです。
グレードは14Sですが、同系統のマーチであれば作業内容は概ね共通となります。

※年式、グレード、仕様により一部作業内容が異なる場合があります。

スポンサーリンク

K12系マーチのドアミラー交換方法

まずはドア内張り(トリム)を外す必要があります。

外し方は別記事にて紹介中
K12系マーチのドア内張り(トリム)の外し方

ドア内張りを外したらドアミラーのカプラーを外します。
ドアミラー裏から出ている配線をたどって一番近くにあるカプラーがそうです。

続いてドアミラー裏のこの三角パネルを外します。

このパネルはクリップではまってるだけなので
内貼りはがしを使って浮かせるようにすれば外れます。

三角パネルをはずすとナットが出てくるので外します。

ドアミラーはこのナット3つで固定されているので、
全て外すと落下する恐れがあります。
ミラー自体を支えながら作業するようにします。

ナットを外したら、落下とボディに当てないように慎重に外します。

外れました。

組み付け

組み付ける際は取外しとは逆の手順で組み付けていくだけです。
その際、カプラーの付け忘れや、ナットの閉め忘れに注意します。

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪
こちらの記事も読まれています
マーチ
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました