ZF1型CR-Zのキーレスリモコンキーのボタン電池交換方法と型番

スポンサーリンク
CR-Z

CR-Zのリモコンキー(スマートキー)のボタン電池交換方法を紹介します。

作業したのは初代(ZF1型)CR-Zで、下の写真のリモコンキーとなります。
ボタン電池さえ入手できれば簡単に自分で作業出来ますのでご参照ください。

スポンサーリンク

ボタン電池交換方法

まずは鍵を取り出します。

リモコンキーは上下がはまっているだけで、ネジ等は使われていません。
なので、脇にある溝にコインなどをはめて、テコの原理的にひねるようにするとリモコンキーが半分に割れるように開きます。
※コインは500円玉くらいのサイズが丁度良いです。

こんな感じで分離します

あとは取り付けられているボタン電池を取り外して新しいものと交換するだけです。
ボタン電池の向きはプラスが上に来るように取り付けます。
向きを間違えると使えないので注意しましょう。

CR-Zのリモコンキーのボタン電池の型番

CR-Zのリモコンキー(スマートキー)に使われているボタン電池はCR2032です。
写真の赤丸の位置にもCR2032の記載があります。

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪
こちらの記事も読まれています
CR-Z
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました