【三菱】V8/9系パジェロのキーレスキーのボタン電池交換方法

スポンサーリンク
パジェロ

パジェロの鍵(キーレスキー)のリモコンボタンを押してもドアの鍵を開けることが出来なくなったため、ボタン電池の交換をしました。

型式はV8/9系(V83W・V87W・V88W・V93W・V97W・V98W)ですが、三菱で写真と同じタイプのキーレスであれば作業方法は共通となります。

IMG_2421
スポンサーリンク

V8/9系パジェロのキーレス電池交換

IMG_2422

精密ドライバーを用意します。
ネジ山がつぶれてしまうので必ず精密ドライバーを使用しましょう。

ネジで1か所留まってるので外します。
IMG_2423

すると二つに割る事が出来ます。
IMG_2424

中にキーレスユニットが入ってるので取り出します。
IMG_2425

ユニットをよく見ると隙間があるので、そこにマイナスドライバーなどを突っ込んでテコの原理でこじ開けます。
IMG_2426

するとユニットを二つに割る事ができ、中のボタン電池を確認出来ます。
IMG_2427

ボタン電池を取り出して新しい電池と交換するだけです。

IMG_2429

ボタン電池を交換したら取り外した時とは逆の手順で組み付けていけば完成です。
IMG_2423

全て組み付けが終わったら実際にドアの鍵が開くかスイッチを押して確認しましょう。

ボタン電池の交換で設定がリセットされることはないのでそのまま使えます。

ボタン電池の型番

CR1616が使われていました。

電池を変えても作動しない場合

・ボタン電池の向きを確認
・ボタン電池取り付ける箇所の接点がしっかりボタン電池と接触しているか確認

これでダメならキーレスユニットの故障か、自動車側のコンピューターの故障が考えられますので最寄りの三菱ディーラーで点検してもらう事をオススメ致します。

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


保険の見直しは定期的に実施しましょう


こちらの記事も読まれています
パジェロ
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました