ツイン(Twin)のバッテリー交換方法

スポンサーリンク
ツイン

スズキの軽自動車、ツインのバッテリー交換をしましたので紹介します。

電装品を装着している場合の注意点も紹介していますので是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

ツインのバッテリー交換方法

ツインのバッテリー位置はエンジンルームの右側(助手席側)にあります。

まずはバッテリーに繋がっているマイナス端子を外します。

端子はナットで固定されているのでゆるめれば簡単に外れます。

マイナス端子を外したら続いてプラス端子を外します。

プラス端子は赤いカバーで保護されているので、カバーを外してから、先ほどのマイナス端子と同じように作業をします。

マイナス端子とプラス端子を外したら、バッテリーを固定している真ん中のステーを外します。

ステーは両サイドのナットを緩めると外す事が出来ます。

ステーを外すとバッテリーを持ち上げると取り外せるようになります。

見た目以上に重いので落下などに注意しながら取り外します。

取り外しましたら新しいバッテリーを載せて、ステーで固定して、プラスとマイナスを接続すれば完成です。

もしオーディオやナビなどの電装品を取り付けている場合は、バッテリー端子を外した時に故障や不具合が起こる可能性があるので、バッテリーバックアップをオススメ致します。

詳しくは下記をご覧下さい
バッテリー交換の必需品!OBD2を使ったメモリーバックアップのススメ

最後までご覧頂き有難うございました
この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪
こちらの記事も読まれています
ツイン
管理人をフォローする
車ネタ.com
タイトルとURLをコピーしました