サクシード・プロボックスにETCを取り付ける方法

サクシードにアンテナ別体タイプのETCを取り付けました。

作業したのはサクシードですが、プロボックスも同じ作業方法になります。
succeed
型式はNCP51、NLP51、NCP55、NLP55です。
グレードは不問です。

スポンサーリンク

サクシード・プロボックスにETCを取り付ける方法

デッキ本体とその下の小物入れ取外し

今回は電源をオーディオデッキから取り出したのでデッキ本体を取り外します。
デッキの取外し方は別記事にて紹介しています。
プロボックス・サクシードのオーディオデッキ取外し方法

さらに今回はETC本体をデッキ下の小物入れに取り付けます。
簡単に外れます

蓋を開けると赤丸の箇所がネジ固定されているので外します。

ネジを外したら、手前に引き出すように取り外すだけです。

続いてフロントピラートリムとグローブボックスを外します。
地デジやGPSのフィルムアンテナを貼る場合にもこの工程は必要になります

フロントピラートリム

ダッシュボードのアンテナをキレイに取り回す為にフロントピラートリムを外します。

ドアを開けて、縁のゴムを外します。
※全て外さず、ピラー部分だけ浮かせればok

隙間ができるので、クリップ外しなどをつっこんでてこの原理で浮かせるようにして外します

上側を外したら、最後に下側を上に引き抜くように外します。

グローブボックス外し

アンテナ線をピラーの中からグローブボックス裏を通してオーディオの裏まで取り回すので、そのために外します。

赤丸と矢印の箇所が固定されています

この裏側のも忘れず外します

内貼りはがしなどで外します

外れました

アンテナ線の取付&取り回し

アンテナはダッシュボード上に取り付けました

配線を隠しながらピラーの方へ取り回します

ピラーとダッシュボードの隙間に端子部から入れていきます

するとグローブボックス裏のこのあたりから出てくるので通します。
※出てこない場合は何度か出し入れしたり、下から手を入れてさぐってみます。

そのままETC本体を取り付ける予定の小物入れの位置までアンテナ線を取り回します

電源線の取り回し

電源はオーディオ裏のカプラーから取り出しました。

その配線をETC本体を取り付ける予定の小物入れまで取り回します

余った配線は丸めて邪魔にならない場所に固定しておきます

加工&取付

小物入れの裏側にETCのアンテナ線と電源線を通す穴を開けます

小物入れに配線を通します

配線にETC本体を取り付けて、小物入れに固定、そして取付を行えば完成となります。

その他の配線やパネル類も分解とは逆の手順で組み付け作業していくだけです。

最後に電源を入れて作動するか確認しましょう。

作動しない場合のほとんどの原因が接触不良です。
・カプラーがささってるか?
・電源が取れているか?
・アースが取れているか?
確認しましょう。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

フォローする

スポンサーリンク