CF系アコードのドアトリムの外し方とスピーカー交換方法

アコードのドアトリムを取り外してスピーカーを脱着してみました。

この方法を応用する事で社外スピーカーへ交換する事も出来るようになります。

作業したのはCF型のアコードの右リアドアです。

スポンサーリンク

CF系アコードのドアトリムの外し方とスピーカー交換方法

こちらのドアトリムを作業します。

ドアトリム外し

ドアトリムは赤丸の箇所で固定されています。

まずはインナーハンドル部にある目くら蓋をはずします

するとネジが出てくるので外します。

内貼りはがしでうまい事外しておきます。

続いてパワーウィンドースイッチを外します

内貼りはがしを使用して浮かせるように外します

裏側を見るとカプラーがささってるので外します。

これで外れました。

続いてひじ置きの下2か所のネジを外します。

ドアトリムを外す時は下の端に内貼りはがしを突っ込むように入れて浮かせるようにして外します
形状に合わせて外していきます。

外れました。

ドアスピーカー外し

ドアスピーカーを固定しているネジを外します。

すると手前に落ちるように外れるので、裏についているカプラーを外せば取外し完了です。

社外スピーカーに交換する場合

社外スピーカー(例えばカロッツェリアやアルパインなど)に交換する場合は、必要に応じてスピーカーの配線を切って加工して接続するようにします。

基本的には+と-を繋げれば鳴ります。

音質に拘る人はバッフルやデッドニング施工も一緒に検討すると良いでしょう。

スピーカー周辺だけでもデッドニングすると音質が変わるようです。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

フォローする

スポンサーリンク