CV5W型デリカD5のリモコンキーのボタン電池交換方法

デリカD5のリモコンキー(キーフリーリモコン)のボタン電池の交換方法を紹介します。

作業したのはCV5W型のデリカD5です。

※グレード・仕様により作業内容が異なる可能性がございます。

スポンサーリンク

CV5W型デリカD5のリモコンキーのボタン電池交換方法

こちらのリモコンキーの電池を交換致します

まずは内蔵されている鍵を取り外します。
1.ロックを解除しながら
2.鍵を引き抜きます

横を見ると切り欠きがあるのでマイナスドライバーなどで、テコの原理でちからを加えて二つに分けます。

隙間が空いたらそのまま二つに分けます。

分ける事で中のボタン電池が出てきます。

あとはボタン電池を交換するだけです。

CV5W型デリカD5のリモコンキーのボタン電池の型番

CR2032が使われています。

組み付け

ボタン電池の交換が終わったら分解と逆の手順で組み付けていきます。

ボタン電池の向きに注意

動作確認

組み付けが終わったら実際に車のドアロックのオンオフをしてみます。

ボタン電池交換だけなら設定がリセットされることがないのでそのまま使えるようになっているはずです。

ボタン電池を交換しても使えない場合は?

・ボタン電池の向きが逆か、新しく変えたボタン電池の不具合
・リモコンキー側の不良・故障
・車両がわのリモコンキー受信部の不良・故障
などが考えられます。

この場合は自分での判断・修理は難しいのでお近くのディーラーで点検してもらいましょう。


最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

フォローする

スポンサーリンク