L150系ムーヴのバッテリー交換方法(写真あり

ムーヴ

L150系のムーヴのバッテリーを交換したので、写真つきで紹介致します!

150系ムーヴのバッテリー交換方法

作業したのは150系ムーヴ(L150SL152S・L160S)です。
グレードはL、カスタムX、カスタムR、カスタムRS、リミテッド、ターボ、4WDも不問で作業内容は同じとなります。
DSCF7726

まずはボンネットを開けてバッテリーの位置を確認します。
DSCF2795

DSCF0941

バッテリーを固定しているステーを外します。
DSCF0943

2か所留まっているので外します。
DSCF0946

次にバッテリーのマイナスを外します。
DSCF0951

マイナスを外したらプラスを外します。
プラスは赤いカバーの中にあるのでカバーを開けます
DSCF0956

プラスを外します
DSCF0965

するとバッテリーを持ち上げれば外れます。
DSCF0991

ステーを取り外す際に、指でさしたところにステーが引っかかってるのでうまく外すようにしましょう。
また、取り付ける際もステーをここに引っ掛ける世にして取り付けましょう、。
DSCF0997

あとは取り外した時とは逆の手順で取り付けていきます。
DSCF1029

プラスとマイナスを接続したらバッテリー交換終了です。
DSCF1046

外す順番マイナス⇒プラスの順で、
取付の際プラス⇒マイナスの順で取り付けましょう。

150系ムーヴのバッテリー交換の注意点まとめ

最後に150系ムーヴのバッテリー交換時の注意点をまとめました。

メモリーバックアップをとる

ムーヴのバッテリーを交換する時はメモリーバックアップを取る事をお勧め致します。
バックアップをしておかないと学習していたエンジンコンピューターがリセットされて、エンジンの調子が悪くなる可能性があるので注意が必要です

詳しくは下記をご覧下さい
バッテリー交換の必需品!OBD2を使ったメモリーバックアップのススメ

端子の取外し・接続順序

バッテリー端子を外す時は
マイナス端子を外してからプラス端子を外すようにします。

接続する時は取外しとは逆に、
プラス端子を接続してからマイナス端子を接続するようにします。

150系ムーヴのバッテリー選びは大切

電装品がついている150系ムーヴのバッテリーの購入は、パワーと長寿命を実現したメンテナンスフリーバッテリーを扱うカー・エイドがオススメです。

バッテリー専門店のカーエイドなら車種別にバッテリーサイズを検索できるので、バッテリー購入でありがちな「間違えた品番を購入してしまう」という心配も無く、安心して購入出来ます。

150系ムーヴ専用のバッテリーは下のリンクから検索出来ます。
※車検証を手元に用意すると検索がスムーズです。

>>カーエイドでムーヴのバッテリーを検索

※ホームセンターやカー用品店などで単に安売りされているものは、パワー・寿命に疑問があり、最悪の場合外出先でのバッテリー上がりになる可能性もあるのでオススメしておりません。

タイトルとURLをコピーしました