K12マーチのリモコンキーのボタン電池交換方法

日産マーチのリモコンキーのボタン電池を交換したのでその方法を紹介します。

作業したのはK12型のマーチです。

この型のマーチは仕様によって通常のキーレスを採用している場合もあります。
今回紹介するのはリモコンキーです。

スポンサーリンク

K12マーチのリモコンキーのボタン電池交換方法

こちらのリモコンキーを作業します。
IMG_1744

IMG_1745

鍵を取り出します。
1、小さいボタンを外側にスライドさせます。
2、スライドをしたまま鍵を引き抜きます
IMG_1746

リモコンキーははめ込み式で固定されているだけです。
精密ドライバーのマイナスなどを使って二つに分割します。

普通のマイナスドライバーだと大きくてキズがつく恐れがありますので精密ドライバーがオススメです。
IMG_1747

分割させると、中のキーレスユニットにボタン電池がはまっているので、取り外して新しいボタン電池と交換します。
IMG_1748

K12マーチのリモコンキーのボタン電池の型番はCR2025です。

ボタン電池を交換したら二つに割れたリモコンキーを再度組み付けます。
パチンと音がして、しっかり閉まるのを確認しましょう。
IMG_1745

確認

作業が完了したらリモコンのボタンを押してドアロック・アンロックできるか確認します。

電池が切れてもリモコンキーの再セットアップは不要なので、使えるようになっています。

万が一作動しない場合は再度分解して電池の向きを確認し、再度組み付けをしてみます。

それでも作動しない場合、リモコンキー自体の故障か、車両側のキーレスのコンピュータの故障が考えられるのでディーラーで点検されることをオススメします。