SG5型系フォレスターのエアコンフィルターの交換方法

フォレスターのエアコンフィルターを交換したので紹介します。

エアコンをつけた時にカビやホコリなどの嫌な臭いがするようになったら交換をオススメ致します。

作業したのはSG5型のフォレスターです。

後期型クロススポーツですが、SG5型であれば前期後期やグレードは不問です。
※一部仕様によっては作業内容が異なる場合もございます。

スポンサーリンク

SG5型系フォレスターのエアコンフィルターの交換方法

エアコンフィルターはグローブボックスの裏側にあるので、最初にグローブボックスを外す必要があります。

グローブボックスの外し方はこちらの記事の中で紹介していますのでご覧下さい。
SG系フォレスターにカーナビを取り付ける方法

これがグローブボックスを外した、裏側です。

ここにエアコンフィルターが入っています。

赤丸の爪2か所でふたが固定されています。

蓋を外します。

蓋を外すと中にフィルターが入っています。

手前に引き出すと取り外せます。

取り外せました。

これが外したフィルターです。
ほこりや汚れが溜まっています。

新しいフィルターを用意して取り付けます。

取り外したのとは逆の手順で差し込むだけです。
フィルターに【↑UP】の記載がある場合は、その向きの通りに取り付けます。

蓋を閉じてグローブボックスを取り付ければエアコンフィルターの交換作業は完了です。

作業的に難しい事はないのでDIYに挑戦してみましょう

エアコンフィルターは色々な種類が出ています。
中には花粉対応のものもありますので自分に合ったものを選ぶのも面白いと思います。