D53A型エクリプススパイダーのテールレンズ交換方法(純正⇔US仕様)

エクリプススパイダーのテールレンズをUS仕様のテールレンズへ交換しましたので紹介します。

テールレンズ交換以外にも、ブレーキランプ交換、ウィンカー交換、バックランプ交換する際にもテールレンズを取り外す作業は必要になります。

スポンサーリンク

エクリプススパイダーのテールレンズ交換方法

始めにトランク内のトリムを取り外します。

クリップではまっているだけなので、内貼りはがしをつかって上方向に浮かせるように力をいれて外します。

外れました。

左テールレンズ外し

まずは左テールレンズから交換します。

バンパーなどに傷がつかないよう、マスキングテープで保護をします。

ウェザストリップゴムを外します。

全て外さないでもOKです。

内張りを固定しているネジを外します。

このクリップを外して内張りをベロッとめくります。

するとテールレンズを固定しているナットが出てきて、外せるようになります。
※手前のはすぐわかりますが、奥箇所は見えづらい場所にあります。

奥の上側はカプラーをよけながら外します。

下側は手を入れれば外れます。

ナットを外したら内張りはがしを使ってテールレンズを後方に引き抜くように外します。

落下しないように支えながら外します

裏は配線が繋がっていてカプラーで固定されてます。

カプラーは反時計回りに回すとロックが外れてカンタンに外れるようになっています。

テールレンズがはずれました。
※電球の交換をする場合はこの状態で作業します。

取り付ける際は、取外しとは逆の手順で作業します。

カプラーやネジの閉め忘れなどに気を付けましょう。

右テールレンズ交換

右テールレンズを外します。

マスキングテープで保護します。

左側とおなじように、内張りを剥がしたら、テールレンズ固定しているナットを外します。

ナットを外したら脱落しないように支えながら引き抜くようにして外します。

テールレンズを外したらカプラーを外します。

電球を交換する場合はこの段階で交換出来るようになります。

取外しとは逆の手順で組み付けていきます。

取り付けられました。

マスキングテープを剥がして完成です。

イメージ変わりましたね!