ポルテのバッテリー交換方法

ポルテのバッテリーを交換したのでその方法を紹介します。

作業したのはNNP11型のポルテです
型式、グレードが異なっても作業内容は共通となります。

こちらのバッテリーを交換します。

※排気量、仕様によってはバッテリー位置が異なる場合がございます。

ポルテのバッテリー交換方法

電装品の保護の為にOBD2カプラーからメモリーバックアップを取ります。
OBD2カプラー位置は写真をご参照ください。

メモリーバックアップの重要性についてはこちらをご覧ください。
https://kurumaneta.com/2016/09/battery-obd2-backup/

バッテリーステーに固定されている線を外します。

バッテリーステーを外します。

マイナス端子を外します。

赤いカバーを開けてプラスの端子を外します。

あとはバッテリーを持ち上げて取り外して、新しいバッテリーと交換します。

ポルテのバッテリー選びは大切!

電動スライドドアや、エンジンコンピューターなどの需要な電装品が装着されているポルテのバッテリーは、パワーと長寿命を実現したメンテナンスフリーバッテリーを扱うカー・エイドがオススメです。

ここなら車種別に検索できるので、バッテリー購入でありがちな「間違えた品番を購入してしまう」という心配もございません。

また、ホームセンターなどで安売りされているものは、パワー・寿命に疑問があり、最悪の場合外出先でのバッテリー上がりになる可能性もあるのでオススメしておりません。
バッテリーの購入は専門店でどうぞ!

ポルテのバッテリーはコチラのバナーから検索出来ます↓



さらに、万が一に備えてJAF会員になっておけばバッテリー上がり以外のトラブルにも対応出来ます!

JAF