BP・BL系レガシィ(ツーリングワゴン・B4・アウトバック)のフロントドアスピーカー交換方法

レガシィのフロントドアのスピーカーを外したので紹介します。
この方法を使う事で取り外しだけでなく、交換も出来ます。

作業したのはBL5型のレガシィB4ですが、BP5型のレガシィツーリングワゴンやアウトバックも作業内容は共通となります。
DSCF2818
※基本的に作業内容は共通だとは思いますが、年式、グレード、仕様により作業内容が異なる場合がございます。

スポンサーリンク
アドセンス336*280

レガシィのドアスピーカーの外し方

こちらの運転席のドアトリムを外します。

ドアトリムの外し方は前回の記事に紹介してありますのでご参照ください。
BP・BL系レガシィ(ツーリングワゴン・B4・アウトバック)のフロントドア内張りの外し方

こちらのスピーカーを外します。

まずはスピーカーにささってるこのカプラーを外します。

そしてスピーカーはこの3つのネジで固定されていますので、これも外します。

外れました。

スピーカーを交換する場合は?

レガシィに取り付けられるスピーカーのサイズは、一般的に販売されている16~17cmのスピーカーであれば取り付け可能となります。

※スピーカーの種類によっては専用のブラケットも必要になるので確認してから購入するようにしましょう。

また、社外品のスピーカーに替える場合は、配線の加工が必要になる場合があります。
その際は、スピーカーにささってたカプラーにきているプラスとマイナスの線を社外スピーカーの配線に繋げられるようにすれば良いだけです。