L880K型コペンにETCを取り付ける方法

コペンにETCを後付したので紹介します。

作業したのはL880K型のコペンです。
dscf2526
※グレード、仕様により一部作業内容が異なる可能性があるかもしれませんが、大まかな作業内容は共通かと思いますのでご参照ください。

スポンサーリンク

L880K型コペンにETCを取り付ける方法

ETCを取り付ける準備として、こちらの記事をご覧ください。
http://kurumaneta.com/2016/10/copen-880-filmantena/

L880K型コペンにカーナビを取り付ける方法
コペンに着いていたオーディオデッキを取り外して、カロッツェリアのHDDナビ(AVIC-ZH0009)を取り付けたので紹介します。 作業...

ETCアンテナをフロントガラス上部に貼り付けます。

アンテナ線はガラス上部からピラーまで回して、ピラーとダッシュボードの隙間に入れます。

下から出てきます。

電源はオーディオ裏から取りました。

配線を取り回しやすいように、ハンドル下のパネルを外します。

オーディオ裏のACC電源から電源を取ります。
※マイナスはボディアースでOKです。

それをハンドル下を通しながらETCを取り付ける場所まで取り回します。

長くて余った配線は、邪魔にならないところに丸めて固定しておきましょう。

ETCを取り付けて、電源ハーネスと、アンテナ線を接続したら完成です。

セットアップをしないと使えないので、かならずセットアップをしておきましょう。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

スポンサーリンク

フォローする