L150系ムーヴのフロントドア内張りの外し方

L150系のムーヴのフロントドアの内張りを外したので紹介致します。

作業したムーヴは150系(L150SL152S・L160S)です。
DSCF7726

グレードはL、カスタムX、カスタムR、カスタムRS、リミテッド、ターボ、4WDも構造は同じなので作業内容は同じとなります。
※一部グレードによっては仕様により作業が異なる場合がございます。

スポンサーリンク

L150系ムーヴのフロントドア内張りの外し方

こちらの運転席のフロントドアの内張りを外します。
dscf2912

インナーハンドルのネジを外します。
dscf0309

パワーウィンドースイッチ周りにマスキングテープなどで保護します。
dscf0313

内貼りはがしを使って『取っ手』を浮かせながら外します。
dscf0314

dscf0318

外すとネジが出てくるので外します。
dscf0320

パワーウィンドースイッチも外します。
dscf0326

カプラー抜きます。
dscf0329

外れました。
dscf0331

dscf0335

あとはクリップではまってるだけなので、下の端の方に内貼りはがしをつっこんで浮かせながら外します。
dscf0340

浮かせて下の方から全体的にクリップを外したら、最後は上に引き抜くようにして外します。
dscf0341

外れました。
dscf0345

ドア内張りを外すことで、スピーカーの交換やパワーウィンドーモーターやドアロックアクチュエーターの交換が出来るようになります。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

スポンサーリンク

フォローする