L175系ムーヴにカーナビを取り付ける方法(写真有)

ダイハツの軽自動車『ムーヴ』に着いていたオーディオデッキを取り外してECLIPSEのメモリーナビ(AVN-Z05iW)に交換したので紹介致します。

今回作業したムーヴの型式はL175Sです。
※L150S系のムーヴの作業方法はコチラの記事にて紹介しています↓
http://kurumaneta.com/2015/02/l150move-navi/

グレードはカスタムXですが、オーディオ周りの造りは175系であれば共通かと思います。
DSCF4845

スポンサーリンク

L175系ムーヴにカーナビを取り付ける方法

こちらに取り付けられているオーディオを外してカーナビを取り付けます。
DSCF1699

取り付けられているナビ・オーディオを外す

まずはマスキングテープを用意して、オーディオパネル周辺に貼って傷の防止をします。

DSCF1700

次に内貼りはがしを使ってオーディオパネルを浮かせながら外します。

DSCF1705

クリップではまってるだけなので全体的に浮かせれば簡単に外れます。
DSCF1707

オーディオパネルを外すと、デッキがオーディオステーで固定されているのでこれを外します。
(左右2か所ずつネジ留め)
DSCF1708

DSCF1712

オーディオステーのネジを外したら、デッキ本体を手前に引けば外れるようになります。
DSCF1714

デッキ裏にハーネスやアンテナ線が付いているので外します。
DSCF1715

これでデッキの取り外しが完了です。
DSCF1718

フィルムアンテナ取付

次に地デジ・GPS用のフィルムアンテナを取り付ける準備をします。

フロントピラーを外す

フロントピラー(Aピラー)の内張りを外します。

まずは渕のゴムを外します。
DSCF1733

全て外さないで写真のように浮かせるだけでOKです。
DSCF1735

内貼りはがしなどを使ってピラーの内張りを浮かせるようにして外します。
クリップではまってるだけなのでゆっくり力を入れるようにして外すだけです。
DSCF1740

はまってるクリップが外れたら最後は上に引き抜くようにして外します。
DSCF1743

グローブボックスを外す

グローブボックスを外します。
DSCF1744

グローブボックスを開けると左右のストッパーがひかっかって止まるようになっているので、そのストッパー部分を中心に力を入れるようにして引っ掛かりを外します。
DSCF1750

ストッパーが外れたら根本を上に持ち上げるようにすればグローブボックスが外れます。

フィルムアンテナの貼り付け

フロントガラスにフィルムアンテナを貼ります。

位置決めの為に表面にマスキングテープを貼って、メジャーとペンで位置を決めると均等に貼り付けることができます。
DSCF1720

DSCF1721

DSCF1723

粘着を良くするために汚れ取り&脱脂をします。
DSCF1755

フィルムアンテナの粘着面を触らないように慎重に貼り付けます。
DSCF1760

DSCF1766

アンテナ線をデッキ裏まで通す

フィルムアンテナの端子部分にアンテナ線の端子が接地する様に貼り付けたら、
アンテナ線をルーフトリムを浮かせてその間に隠すようにしながら、フロントピラーまで取り回します。
DSCF1772

アンテナ線をフロントピラーを通しながらダッシュボードとの隙間に入れます。
DSCF1775

するとグローブボックスの裏あたりに出てきます。
DSCF1777

アンテナ線はグローブボックスの裏を通しながら、デッキの裏側に行くように取り回します。
※グローブボックスの開け閉めに邪魔内ならないように結束バンドなどで固定します。
DSCF1783

マイク・USBハーネスを取り付ける

音声認識用のマイクを取り付けます。
DSCF1786

今回は別売りのUSBのハーネスも取り付けました。
※助手席の足元から出すように取り付けたので、アンテナ線をデッキ裏に通す時に一緒に通しました
DSCF1782

車速・バック・パーキング信号、電源ハーネスの取付

カーナビと車両を接続するのに必要なハーネス類を取り付けます。

L175系のムーヴは車速・バック・パーキング信号用のハーネスカプラーがデッキ裏に用意されていますのでこれを利用します。

ちなみに、今回用意したカーナビ(AVN-Z05iW)には車種別オーディオハーネスキットが付属されていましたが、付属されていないナビを購入した場合は別途車種別オーディオハーネスキットが必要になります

▲このキットなら電源ハーネス・車速信号カプラー・ワイドパネルがセットになっていて便利です。

説明書に沿って車両側カプラーとハーネスを接続していきます。
基本的に色を合わせて接続していくだけです。
DSCF1791

※パーキング信号をアース線に落とすことで走行中もナビ操作が可能になりますので、必要に応じて加工します。

カーナビデッキ本体の取付

アンテナや各ハーネスの準備が完了したらデッキを取り付けます。

オーディオステーの取付(付替え)

最初に着いていたオーディオの両サイドに着いているオーディオステーを取り外して、新しく取り付けるカーナビデッキの両サイドに付け替えます。
DSCF1795

DSCF1799

ハーネス類の接続

デッキにハーネス(カプラー)やアンテナ線を接続します。
DSCF1805

取外しとは逆の手順で組み付ける

あとはオーディオステーを元の通りにネジで固定して、オーディオパネルやその他のパネルも組み付けていけば完成となります。
DSCF1819

確認

全て組み付けたら、付け忘れのクリップやネジが無いか再度確認します。

また、カーナビの各動作の確認もします。

万が一作動しなかった場合は、ハーネスやカプラーがしっかりと接続できていない可能性があります。
また、アースが接触不良を起こしている可能性もありますので、再度確認します。

それでも電源が入らなければ、ヒューズが飛んでいないか確認します。

それでもダメな場合、ナビ自体の初期不良の可能性があるので販売店もしくはメーカーに問い合わせてみましょう。

L175ムーヴはワイドサイズのカーナビが取り付けられる

今回作業したムーヴは2DINのワイドサイズを採用している為、カーナビを購入する時はワイドサイズ対応のものがオススメです。

ちなみに今回取り付けたのはECLIPSEのAVN-Z05iWでした。

これはワイドサイズなのはもちろん、地デジ&DVDが見れてSDカードへのCD音楽の録音も出来ます。
また地図データの容量も大きいので廉価品に比べ検索スピードや表示データが優れているのでオススメです。

他のナビでもムーヴへ取り付けるカーナビは2DIN規格のワイドサイズがオススメです。