200系後期型ハイエースバンのポジションランプをLEDに交換

新車で購入した200系後期のハイエースバンのポジションランプを早速LED球に交換しました。

スポンサーリンク
アドセンス336*280

200系後期ハイエースバンのポジションランプをLEDに交換する方法

作業したのは200系後期型のハイエースバンです。

TRH-200V型、DXのGLパッケージですが、型式やグレード、軽油・ガソリン車などは不問で作業方法は共通です。
hiace200kouki

取付けるLED球の形状によりますが、電球のみの交換のタイプであればヘッドライトは外さないで作業可能です。

純正ポジションランプ取外し

純正のポジションランプを取り外します。

上に付いているので比較的外しやすいです。
DSCF7623

左側ポジションランプ

DSCF7625

左側は簡単に外せます
DSCF7626

DSCF7639

右側ポジションランプ

DSCF7629

右側は作業スペースが狭いので、必要に応じて他のカプラーを外したりして作業しやすいようにします。
DSCF7631

DSCF7633

DSCF7635

LEDランプの取付

純正の球を引っこ抜いて付け替えるだけです。
LEDは極性があるので取り付けた時点で点灯確認を忘れないようにします。

LEDの接続箇所が少し緩く、振動で外れる可能性があったので耐熱テープで固定しました。
DSCF7641

DSCF7642

完成

LEDランプに替えたら、元通りに取付けて完成となります。
DSCF7680

DSCF7685

注意

作業スペースが狭いので、でかいLEDランプを取り付ける場合はヘッドライトを外す必要が出る可能性があります。

点灯しなかったら?

プラスとマイナスの極性が逆に取り付けられている可能性があります。

電極部が接触不良を起こしている可能性もあります。

取付の途中でショートしてヒューズが飛んでいる可能性もあります。

どうしても点灯でしない場合は初期不良の可能性もあるので販売元に確認してみましょう。


最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


工具をお探しでしたらコチラの記事をご覧ください
カーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち
カーナビを取り付ける際にあると便利な工具を紹介致します。 自動車にカーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち 工具 必ず必...

スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする