インプレッサWRXにBRITZのブローオフバルブを付ける

インプレッサにBRITZのブローオフバルブを取り付けました。

作業したインプレッサの型式はGGAのスポーツワゴンです。
DSCF3285

BLITZの適合表を見るとGGA、GGB、GDA、GDB、GVF、GVB、GRF、GRBの型式にも使える部品となっておりますので参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

インプレッサWRXにBRITZのブローオフバルブを付ける

取付けたのはBLITZのスーパーサウンドブローオフバルブです。

DSCF6566

純正品を外す

まずは純正のエアバイパスバルブを外します。
DSCF6546

DSCF6547

バキュームホースを外します。
DSCF6550

ナットを取ります。
DSCF6553

DSCF6554

DSCF6555

このままだとインタークーラーに付いているパイプに干渉して外せないので、
パイプ固定しているネジを外して浮かせるようにします。
DSCF6558

DSCF6559

純正品を外します。
DSCF6562

※ガスケットは再使用します。
DSCF6564

取付

ホースの方にフタをします。
DSCF6571

DSCF6573

DSCF6575

ブローオフバルブを取り付けます。
DSCF6578

DSCF6582

DSCF6585

最初に外したバキュームホースを取り付けます。
DSCF6590

パイプを固定して完成となります。
DSCF6587

注意

社外品から純正品に戻す場合はインタークーラーが干渉するので、インタークーラーを浮かせて取り付ける必要があります。

大気開放だと車検に通らないので注意してください。

おまけ動画

リリースサウンド