CT9AランサーエボリューションにETCを取付ける方法

ランエボにETCを取り付けました。

型式はCT9A型のランエボです。
CT9Wのエボワゴンも作業方法は共通です。
lancer

スポンサーリンク

CT9AランサーエボリューションにETCを取付ける方法

ACC電源を取る

ETCの電源を取る為に、オーディオを外します。
DSCF1 (3)

マスキングテープでオーディオパネル周りの保護をします。
DSCF7092

内貼りはがしをつかってオーディオパネルを取り外します。
DSCF7135

DSCF7137

オーディオ本体を外すと裏の配線からACC電源を取れるようになります。
ついでにアース線も接続しておきましょう。
DSCF7141

DSCF7142

電源とアースを取った線はETCを取付ける場所まで引っ張っておきます。
DSCF7146

ETCアンテナを取り付ける

グローブボックスを外します。
DSCF7118

開けると右奥にピンがあるので外します。
DSCF7121

あとは上に引っこ抜くようにするとグローブボックスが外れます。
DSCF7125

次にフロントピラー(Aピラー)のトリムを外します。

内貼りはがしなどで浮かせて、引っこ抜くように力を入れて取り外します。
DSCF7112

DSCF7115

取付ける所を脱脂します。
DSCF7095

ミラーの脇あたりにアンテナを貼り付けました。
DSCF7106

アンテナ線はルーフトリムとガラスの隙間に隠しながら、さきほどのピラーを通して、
ピラーとダッシュボードの隙間に入れます。

すると先ほど取り外したグローブボックスの裏側に配線が出てきますので、
そのままETCを取付ける位置までうまく取り回します。
DSCF7128

先ほどの電源の線と、アンテナの線をうまく出しておきます。
DSCF7148

取り付け

取付ける箇所を脱脂します。
DSCF7099

あとは両面テープでETC本体を取り付けます。
DSCF7150

DSCF7152

取り外してあったパネル類も全て組み付けます。

完成

ETCのカードを入れて動作確認をして完成となります。

カプラーの付け忘れや、アース線の接触不良、部品を外したりしたときの細かいパーツの紛失に注意しましょう