JB43後期型ジムニーシエラのカーナビ・オーディオの取付、取外し、交換方法

後期型のJB43のジムニーシエラのカーナビ、オーディオデッキの取付、取外し、交換方法を紹介します。

作業するのはJB43のジムニーシエラですが、前期と後期でオーディオパネルの形状が違うのでご注意下さい。
jimnny43

スポンサーリンク

JB43後期型ジムニーシエラのカーナビ・オーディオの取付、取外し、交換方法

写真と同じタイプのオーディオパネルかご確認下さい。
DSCF3517

灰皿を取っておきます。
DSCF3524

まずはオーディオパネル廻りに傷防止のマスキングテープを貼ります。
DSCF3519

オーディオパネルはクリップで刺さってるだけなので、
内貼りはがしなどを使って丁寧にオーディオパネルを浮かせていきます。

DSCF3526

DSCF3530

全体的に浮かせることが出来たらそのまま外すことができますが、
ハザートスイッチのカプラーと、シガーソケットのカプラーがあるので外します。
※エアコンスイッチやデフスイッチはそのままでOKです。
DSCF3533

DSCF3537

すると、写真のような状態になるので、赤丸のネジ4本を取ります。
DSCF3543

DSCF3546

あとはデッキ自体を手前に引っ張れば取り外せますが、デッキ裏にカプラーが付いているので抜きましょう。
DSCF3548

これで取り外しが出来ました。
DSCF3550

他のカーナビやオーディオデッキと交換する場合は、取り外したデッキの左右についているオーディオステーを取り外して、付替える必要があります。
DSCF3906

組み付ける逆の手順で組み付けていきます。

純正ナビ・オーディオから社外品に変える場合は、車種別オーディオハーネスが必要になります。

車速センサーとバック信号の位置、取りかたはアルパインのホームページに載っているのでご覧ください。
車種別取付情報(アルパインHP)

全て組み付けたら、電源を入れて動作確認をして完成となります。
DSCF3922

ナビはAmazonで買えます。