BRZ、86のスマートキーのボタン電池交換方法

BRZ、86(ハチロク)の鍵(スマートキー・キーレス・キーフリー)のボタン電池の交換方法を紹介します。

DSCF3309
スバルとトヨタということでメーカーが違いますが、OEMなのでエンブレムが違うだけで構造は同じとなります。

スポンサーリンク

スマートキーの電池交換

IMG_1612

IMG_1611

まずは鍵部分を取り出します。
横の部分を押しながら引き出せば簡単に取れます。
IMG_1613

鍵を取り外した側面を見ると隙間が確認出来ます。
IMG_1614

その隙間に、取り出した鍵の先端を差し込んで、てこの原理でスマートキー本体を二つに割ります。
IMG_1615

すると中にキーレスのユニットがあるので、これを取り出します。
IMG_1616

取り出したユニットを裏返すとボタン電池が入っているので、これを交換します。
ボタン電池の型式はCR1632です。

IMG_1617

交換が終わったら、取外しとは逆の手順で組み付けていけばいいだけです。
特殊な工具も不要で簡単に作業が出来るので、スマートキーの電池が切れたときは是非ご自身で作業してみてください。

尚、電池交換をしても鍵の開け閉めが出来ない場合は、ユニットの故障が考えられますので最寄りのディーラーにて点検してもらったほうがよさそうです。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

フォローする

スポンサーリンク