215系ハイラックスサーフのキーレスリモコンキーのボタン電池交換方法(写真あり

215系(TRN210、TRN215、GRN215など)ハイラックスサーフのキーレスリモコンキーのボタン電池交換方法を写真付きで分かりやすく説明します。

この型式のハイラックスサーフであれば各グレード(SSR-X、SSR-G、リミテッド含む)共に共通で作業できます。
キャプチャ

スポンサーリンク

サーフのキーレス電池交換

まずはこのキーレスと同じ形か確認します。
IMG_9856

このキーレスは小さいネジが一つ付いているだけです。
IMG_9855

とても小さいネジなので精密ドライバーで緩めます。

すると二つに割る事が出来、キーレスのユニットが中に入っています。
IMG_9859

そのキーレスユニットを取り外して、分解します。
2か所小さいネジで留まってるので、これを外します。
IMG_9860

ネジを外して蓋を開けると、ボタン電池があります。
これを交換します。
IMG_9861

ボタン電池の型式はCR1616です

端を少し持ち上げたらスライドするように取り出して、
IMG_9862 - コピー

スライドするように取り付けます。
IMG_9862

あとは逆手順で組み付けていきます。
IMG_9860

IMG_9857

確認

全て組み付け終わったらキーレスのボタンを押して鍵がロック・アンロックできるか確認しましょう!

電池切れても再セットアップは不要なので、使えるようになっているはずです。

万が一作動しない場合は再度分解、組み付けをしてみましょう。
それでも動かなければキーレスの故障か、車両側のコンピュータの故障が考えられるのでディーラーで点検されることをオススメします。

とても簡単なので是非チャレンジしてみてください。