16系アリストのキーレスリモコンキーのボタン電池交換方法

16系アリストの鍵(キーレスエントリー、リモコンキー)のバッテリー(ボタン電池)の交換方法を写真つきで紹介いたします。

16系(型式JZS160、JZS161)であればS300でもV300でも同じ作業となります。
キャプチャ

スポンサーリンク

アリストのキーレス電池交換

キーレスが下の写真と同じタイプか確認してください。
IMG_0109

IMG_0110

16系アリストのキーレスは小さいネジが1つ留まってるだけなのでこれを精密ドライバーを使って外します。

IMG_0111

するとキーレスのカバーは簡単に分解できます。
取れない場合はマイナスドライバーなどで軽くこじるようにすると簡単に二つに割れます。
IMG_0112

これがキーレススイッチのユニットです。
IMG_0113

裏返すと小さいネジ二つありますので、これを外します。
大きいサイズのドライバーだとネジ山を壊してしまうので、必ず精密ドライバーを使う様にしてください。

IMG_0114

するとカバーが取れて中のバッテリー(ボタン電池)が見えます。
ネジはとても小さいので紛失に注意してください。
IMG_0115

バッテリー(ボタン電池)はスライドさせるように取り出します。
IMG_0116 - コピー

ボタン電池の型式はCR1616です。

取り付ける時はスライドさせるように取り付けます。
IMG_0116

バッテリー(ボタン電池)の交換が完了したら、分解とは逆の手順で組み付けていけば完成となります。
IMG_0110

確認

全て組み付け終わったらキーレスのボタンを押して鍵がロック・アンロックできるか確認しましょう!

電池切れても再セットアップは不要なので、使えるようになっているはずです。

万が一作動しない場合は再度分解、組み付けをしてみましょう。
それでも動かなければキーレスの故障か、車両側のコンピュータの故障が考えられるのでディーラーで点検されることをオススメします。

精密ドライバーさえあればだれでもできる作業ですので、是非自分でチャレンジしてみてください。

おまけ:アリストのドリフト動画!

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


工具をお探しでしたらコチラの記事をご覧ください
カーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち
カーナビを取り付ける際にあると便利な工具を紹介致します。 自動車にカーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち 工具 必ず必...

スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス336*280