150系プラドの運転席側の内貼りの剥がし方

150系(TRJ150W)ランドクルーザープラドの運転席側の内貼りを剥がします。
内貼りの剥がし方を知っておくことで後付パーツの取付がスムーズに出来るようになります。
キャプチャ

まずは運転席側のステップの内貼りを剥がします。
クリップで付いているだけなので手で取れます。
DSCF5028

取れました。
ここの内貼りを剥がすことによって、アンテナの配線やバックカメラの配線を中に隠したりするのに便利です。
DSCF5029

次にアクセルペダルの右に付いている内貼りを取ります。
小さなクリップネジがあるのでこれを外します。
DSCF5024

すると簡単に取れます。
ここにはアンテナ配線などの余った配線を丸めて隠しておくのに便利です。
DSCF5030

次にプッシュスタートスイッチが付いているパネルを外します。
ここもクリップだけで付いているので、内貼りはがしなのでキズを付けないよに慎重に浮かせていきます。
DSCF5035

すると簡単に取れます。
DSCF5036

ここを外すのはリモコンエンジンスターターなどを取り付ける際に必要になる工程です。
DSCF5039

次にハンドル下の内貼りパネルを外します。
プッシュスタートのパネルを外したまま、横についてるパネルを手で取ります。
DSCF5041

クリップで付いているので手で取れます
DSCF5042

ここを外すとアンテナ配線をAピラーの方へ取り回すのに便利です。
DSCF5043

次にプッシュスタートの下のパネル(ハンドル下のでかいパネル)を外します。
DSCF5045

左側に留まってるネジを外します。
DSCF5049

ここのパネルを外すことによって、カーナビを取り付けた際のアンテナ配線や、バックカメラ配線を通すのに便利です。
あとはリモコンエンジンスターターや、後付でセキュリティなどを取り付ける際も必要になる工程だと思います。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


工具をお探しでしたらコチラの記事をご覧ください
カーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち
カーナビを取り付ける際にあると便利な工具を紹介致します。 自動車にカーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち 工具 必ず必...

スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス336*280