L150系ムーヴのナビ・オーディオ取付・取外し・交換方法(写真有)

ムーヴのナビ・オーディオの外し方です。
今回の作業内容は、ムーヴに取り付けられていたカーナビを取り外して、純正のオーディオを取り付けました。
この方法はカーナビを取り付けたい場合にも応用できますのでご参照ください。

今回作業したムーヴの型式はL150Sです。
※L175S系ムーヴのカーナビの取り付け方はコチラの記事で紹介しています↓
http://kurumaneta.com/2016/06/move-175-navi/

グレードはLからカスタム系まですべて共通して作業出来ますので参考にしてください。
DSCF7726

スポンサーリンク
アドセンス336*280

150系ムーヴのナビ外し

現状ではナビ(デッキ)が取り付けられている状態ですのでこれを外します。
1 (2)

取り付けられているデッキを外す

まずはナビ周りのパネルを外すために、外から見えるクリップ類を全て外します
2メーターフードクリップ (3)

全て外すと、パネル自体がクリップではまっているだけの状態になるので手間に引くように外します
3メーターフード外し (3)

オーディオパネルを外すとこのような状態になります。
3メーターフード外し (7)

ナビに取り付けられているステーが4か所のネジで留まっているので外します。

するとナビを手前に引くと簡単に取れます。

4配線外し (2)

配線を丁寧に抜いていきます。

4配線外し (4)

配線処理

ここでワンポイント。

今回はナビからオーディオに付け替えになるので、車速パルス信号や、バック信号の配線は不要になります。

しかし、またいつナビを取り付けるか分からないので、どの配線が車速パルス信号か、バック信号かが分かるようにしておきます。こうすることで、次回ナビを付ける時にスムーズな取付が可能になります。
5配線信号にタグ (2)

フィルムアンテナの線を外す

ナビ本体を外したらアンテナの配線を取り外します。
※フィルムアンテナ自体は再利用不可能なのでそのまま張り付けたままにして次回利用します。
6アンテナ外し (2)

フロント(A)ピラーのトリムを外すので、ゴムモールを外します。

6アンテナ外し (9)

トリムは手前に引っこ抜くようにして力を入れると簡単に外れます。

6アンテナ外し (13)

ピラートリムを外したらダッシュボードの脇の隙間からアンテナの配線通します。

10アンテナ外し (3)

次にグローブボックスを外します。

7グローブBOX (2)

グローブボックスを開けると、左右の上部が引っかかって留まっているだけなのえで、外してしまいます。

8グローブBOXすぼめて外す (2)

8グローブBOXすぼめて外す (4)

するとグローブボックスが外れます

9グローブBOX取り外し後 (3)

ここを外したことでアンテナの配線が外れるようになりますので撤去します。

これで取り外しが完成です。

組み付け

次に開いてしまったオーディオパネルにオーディオを取り付けました。

今回はトヨタ純正のラジカセです。

ダイハツとトヨタは同じ配線なので、トヨタ用、ダイハツ用のオーディオ、ナビはそのまま共用できます。

11トヨタ純正オーディオ取り付け (5)

サイドにステーを付けて取り付けます。

11トヨタ純正オーディオ取り付け (11)

あとのパネル類も取り外しと逆手順で取り付けます。

最後に動作確認とラジオのチューニングをして完成です。

13ラジオチューニング (2)

ムーヴへ取り付けるカーナビは2DIN規格のワイドサイズがオススメです。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


工具をお探しでしたらコチラの記事をご覧ください
カーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち
カーナビを取り付ける際にあると便利な工具を紹介致します。 自動車にカーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち 工具 必ず必...

スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする