ACR・MCR 30・40系 エスティマのカーナビ・オーディオ・ステレオ交換方法

30系・40系エスティマのカーナビ・オーディオ・ステレオ交換の方法です。

今回は30系の後期モデルですが、前期モデルも同じ仕様なので作業に変わりはありません。
DSCF3379
※グレード、仕様により作業内容が異なる場合もございます。

スポンサーリンク

ナビ交換

こちらを作業していきます。
DSCF7278

中古車で車は全然問題ないけど、純正のカーナビのデータが古かったり、動作に不具合があったりして使い物にならない場合も多いので、カーナビだけ新しいものに付け替えるという方も多いです。

では取り外します。

まずはオーディオパネルを外す際、シフトに当たってしまいますので、シフトレバーを下に下げます。

DSCF7283

オーディオパネルはクリップで付いているだけなので内貼り剥がしなどをつかって丁寧に取り外します。

DSCF7286

簡単にはずれます。

外した時にハザードランプスイッチのカプラーなどは外すのを忘れないようにしてください。

DSCF7287

あとはカーナビが取り付けられている4本のネジを取って、後ろのカプラーを外せば簡単に本体が外れます。

DSCF7294

外したらオーディオステーも外して、次につけるナビ・オーディオに移植しておきましょう。

DSCF7353

あとは逆手順で取付をすれば完成します。オーディオはここまでで完了になります。

カーナビを取り付ける場合は別で地デジのフィルムアンテナやGPSアンテナを取り付ける為に作業が続きます。
純正のデッキから社外のナビやオーディオに交換する場合は車種別のオーディオハーネスを用意します。

まずはグローブボックスを外してアンテナ配線を通しやすくします。

DSCF7298 DSCF7301

そしてフィルムアンテナ配線を通すためにフロントピラー(Aピラー)の内貼りを取ります。

まずはゴムを取っります

DSCF7317

あとはクリップではまってるだけなので無理な力を加えないように、じわりと力を入れながら外します

DSCF7321

あとはグローブボックス裏からピラーの根本に地デジアンテナとGPSアンテナの配線を取り回してそれぞれを取り付けます。

DSCF7345

あとはGPSアンテナ配線、地デジ配線、電源配線などを全てカーナビ裏にもってきてナビ本体と接続すれば完成です。

DSCF7356

オーディオパネルを取り付けます。その際、ハザードスイッチのカプラーも接続するのを忘れないようにしてください。

DSCF7372

最後にナビ動作の確認

DSCF7365

ラジオの受信

DSCF7364

地デジTVの映りを確認して完成です。

DSCF7362

特記するような注意事項はありませんので、是非チャレンジしてみてください。

カーナビをお探しでしたらAmazonでもご購入頂けます。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


ネットショッピングやETCのご利用は楽天カードで!
只今お得なキャンペーン中です!
楽天カード新規入会キャンペーン


スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス336*280