レガシィツーリングワゴン BP5 D型 地デジチューナー取付

レガシィツーリングワゴン、レガシィB4の型式BP5のD型、F型で、メーカーオプションのHDDナビを取付けている方で、地デジのチューナーが取り付けられずに悩んでいる方も多いと思います。

というのもこのD型、F型のメーカーナビですと、TVチューナーが取り付けられていない為、後付で地デジチューナーを取り付けるとすると、純正のアナログTVチューナー(定価5万以上)を取り付けてからそのTVチューナーに地デジのチューナーを取り付けなくてはいけないため、非常に面倒&お金がかかってしまうからなんですね。

そこでスバルクラフトさんが作成しているアダプターを使うと超簡単に地デジチューナーを接続することが可能になります。

ということで取り付けてみました。

まずは今回の車種の紹介

車種:レガシィツーリングワゴン
年式:18年
型式:BP5 アプライドD型

DSCF5666

DSCF6319

ちなみにマッキントッシュが付いています。

DSCF5780

DSCF5850

そして今回用意したものがコチラ↓

1

2

接続アダプター(スバルクラフト)

3

まずはオーディオを外していきます。外し方はアルパインのホームページが分かりやすく紹介していますので、参考にすると作業がスムーズです。

DSCF9903

DSCF9905

作業はいたって簡単で、外したナビ、オーディオの裏の配線カプラーの間にアダプターをはさんで、地デジのチューナーを接続するだけです。

DSCF9909

DSCF9910

配線も多くないので邪魔になりません。

DSCF9912

チューナーは助手席シート下に設置。

※熱を持つため、後日助手席の足元に移動しました。

取付後、無事に地デジが映る事を確認して完成です。

作業自体は大したことないですが、部品代がややかかった印象でした。
おまけ:レガシィのサーキット走行動画

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


ネットショッピングやETCのご利用は楽天カードで!
只今お得なキャンペーン中です!
楽天カード新規入会キャンペーン


スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス336*280