GD3型系フィットのカーナビ・オーディオ交換・取付方法

フィットのカーナビ及びオーディオの交換方法を紹介します。

スポンサーリンク
アドセンス336*280

フィットのナビ・オーディオ交換方法

DSCF6649

作業した車はこちら
車種:フィット
年式:17年式
型式:CBA-GD3

DSCF6485

マニュアルエアコンです。
この型のフィットはエアコンごとオーディオパネルを外さないと、いけないので面倒です。
ちなみに、オートエアコンとマニュアルエアコンの設定があり、マニュアルエアコンの方が作業が若干大変になります。

まずはグローブボックスやエアコンレバーの下にあるカバーを外していきます。
4

グローブボックスのふたを外すと下にネジが止まっているので外します。

6.5
外したら引っこ抜きます。

30
エアコンの下にある小さなカバーも外します。

29
グローブボックス下の小物入れの裏についてるカバーも外します。

外れたらエアコンのワイヤーを外します(3本)※この作業はオートエアコンでは不要です。

28

下から上に矢印らへんに向かって覗きます。↑

26

この辺を見てみる

すると青いワイヤーが取り付けられている部分がありますのでこれを外します。↓

21 (1)

年式によって色が違う可能性もあるので参考までに。

お次はグローブボックスを外した所の中を見てみます。すると白と黄色の管からワイヤーが出て白いプラスチックに付いてるので、これも外します。

12

次はネジを外します。
非常に分かりづらいところがネジ止めされています(左右2か所)

7

場所が説明しづらいので下の画像を参考に探してみてください。

25 22

この左右2か所が留まっていますので、エアコン下のカバーを外したところを下から上を覗き込むように見てもらえれば分かると思います。

この【3本のワイヤーと、2本のネジ】を外せれば、オーディオパネル・エアコンスイッチがクリップで着いているだけなので、丸ごと引っこ抜くように外して、留まっているカプラーたちを外せば完了です。

23

エアコンのワイヤーを外すのが少々面倒です。
オートエアコンですと、カプラーを外せばいいだけなのでラクなわけです。

DSCF5849

一度やってしまえば後は慣れで出来ますので、是非チャレンジしてみてください。

純正デッキから社外のナビ・オーディオに交換する際はホンダ車用ハーネスをご用意ください。

自分でナビ・オーディオの交換がDIY出来れば工賃(10000~30000円)が浮きますよ♪

おまけ:フィットの改造車

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


工具をお探しでしたらコチラの記事をご覧ください
カーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち
カーナビを取り付ける際にあると便利な工具を紹介致します。 自動車にカーナビを取り付ける時に便利なオススメ工具たち 工具 必ず必...

スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする