150系プラドとリフトアップしたV7系パジェロの比較

今回はちょっと変わった比較をしてみました。

150系前期のプラドと、V7系後期のパジェロの車高の比較です。

ただし、パジェロの方はリフトアップサス(BATTLEZ×SUS typeTi/VFCAセット 50 パジェロ V60/70系)とBF Goodrichのマッドテレインが入っているのでノーマルより車高が上がっている状態です。

プラドはフルノーマルです。

では、まずは斜め前から見た状態↓

5

4

あまり差を感じません。
しかしプラドの方がテールレンズの位置が高いので、車高が高いと錯覚しますね!

次は正面から↓

3

ルーフだけではパジェロの方が広いですが、ルーフレールまでいれるとあまり差はありません。

プラドはヘッドライトの位置が高いので車高が高く感じますね!

次は後ろから↓

2

ほとんど差を感じませんね。

おまけで室内↓

1

プラドは台形、パジェロは正方形に近いので、ルーフに近づくほどパジェロの方が幅が広くなります。

両車両ともすでに販売が終わっているお車なので、中古車をご検討の際の参考にして頂ければ幸いです。

また、日本の4WDは海外での人気がすさまじく値段が落ちません!
一度愛車の買取価格を調べてみるのも面白いと思います♪

今お乗りのプラド、パジェロの金額を無料で調べるならコチラ
ズバット車買取比較

おまけ
海外で撮影された、150プラドの悪路走破性テスト動画です↓

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪


ネットショッピングやETCのご利用は楽天カードで!
只今お得なキャンペーン中です!
楽天カード新規入会キャンペーン


スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス336*280