セルボ クラシック アウターハンドル交換

セルボクラシックの運転席のドアが外から開けられなくなった為、修理しました。
DSCF0106

ドア内貼り外します

DSCF0115

DSCF0113

ネジを外したら内貼りを丸ごとバコっと外します。

DSCF0005

ハンドル部が見えるようにビニールも剥がします。

DSCF0006

これがハンドルの内側です。

DSCF0009

確認したところ、赤丸の部分が割れていた為、開けられなかったようです。

DSCF0023

ハンドルを外すため、接続されているリンクを外していきます。

DSCF0026

黒いプラスチックのリンクを外します

DSCF0010

2か所止まってるボルトを外します。

DSCF0038

全て外したら、内側から押せば外れます。

DSCF0050

キーシリンダー部は使いまわすので、付替えます。

DSCF0056

DSCF0062

付替えたら、ドアに取り付けます。

DSCF0069

DSCF0077

取り外しと逆の順序で取り付けていきます。

DSCF0093

ついでにグリスアップします。

DSCF0134

そして完成です。

最後までご覧頂き有難うございました

この記事は役に立ちましたか?
「このページをまた見たい」
と思った時にすぐにアクセス出来るように、今お使いのパソコン、スマホでこのページを【ブックマーク】【お気に入り】に追加しておいて頂ければ、次回見る時にわざわざ検索をして探さなくても済むのでスムーズです(^^♪

スポンサーリンク
アドセンス336*280
アドセンス336*280

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス336*280